新型コロナウイルスへの対応について
 
表記の件につきまして、お知らせいたします。
ー再開したお稽古の感染症対策についてー
5月17日より、対面のお稽古を再開しておりますが、下記の様な対策を行っております。お稽古にいらっしゃる皆様の協力をお願いいたします。
・門人さんとの距離を開け、間に透明のパーテションを設置。
・マスクの着用。
・お稽古場内手が触れる箇所の除菌。さらには、柱や譜面台の除菌。
なお、体調の優れない方は、お稽古をお休みいただくか、オンラインのお稽古に切り替えます。
​再度感染が拡大した場合は、お稽古の再休止も検討します。
ー令和2年5月17日ー

5月14日、国から39県の緊急事態宣言の解除が発表され、5月16日に群馬県が「社会経済活動再開に向けたガイドライン」に基づき、警戒度を「4」から「3」に引き下げました。


・警戒度「3」になり、1,000平米以下の「音楽教室」が休業要請が解除となったため、お稽古場でのお稽古を再開いたします。
・ただし、また感染の拡大などが生じた場合は、再度休止いたします。

・希望により「オンラインでのお稽古」も継続します。ご家族の方のご意見や体調等を考えてお決め下さい。
・お稽古場は、感染対策は続けます(除菌、透明のパーテーション等)。
・体調が悪い方は、申し出て下さい。

ー令和2年5月6日ー
 5月4日から5月にかけて、政府より緊急事態宣言の延長、及びそれに伴う群馬県の緊急事態措置第3弾が発表され、引き続き「音楽教室」も休止要請の対象施設となりました。
従いまして、5月7日以降のお稽古等を下記の通りといたします。
・お稽古場の対面でのお稽古を5月末日まで休止。
・ただし、5月中に国・県から緊急事態宣言の停止や緊急事態措置の緩和が発表された場合は、再開の場合もある。
​・休止中のオンラインでのお稽古や動画のやりとりなど、代替えの方法は個別に相談。
ー令和2年4月18日ー
 緊急事態宣言の範囲が群馬県にも拡大 し、特措法第 45 条第1項に基づき、私共は生活の維持に必要な場合を除き、原則として外出しないことが求められております。また、群馬県が公表した措置の中で、床面積の合計が1,000平米以下の「音楽教室」が、使用停止の「特措法によらない協力依頼をおこなう施設」に該当することとなりました。私共一人一人の行動により一日でも早く通常の生活やお 稽古が出来る環境を取り戻すべく、緊急事態宣言下のお稽古を下記の様に致します。
・お稽古場は使用停止とし、お稽古場での対面でのお稽古を、5月6日まで中止。
・5月6日以降のお稽古は、緊急事態宣言や新型コロナウイルスの影響の状況を鑑みて、判断。
​・オンラインでのお稽古や動画のやりとりなど、代替えの方法は個別に相談。

 
ー2月28日の発表内容ー
・お稽古場のお稽古は、予定通り実施いたします。基本的にマンツーマンであるため、相手が特定できますし、不特定多数の方が集まることもありません。また、体調不良の方は、お稽古をお休みすることをお願いしております。
・前橋のお稽古場は、医師に相談の上、殺菌対策を行っております。また、殺菌スプレーを設置し、門人さんをはじめとする来訪者には、使用を促します。
・私自身ですが、殺菌スプレー・手洗い・うがいなどを実施し、外出時にはマスクを利用し、公共交通機関は使っておりません。また、3月の演奏予定は全て中止となったため、当面不特定多数の方が集まる場にお伺いする予定はございません。
371-0017前橋市千代田町4-13-8
電話:027-212-7284
FAX:027-212-7494
info.hajimechan@gmail.com

© 2023 by Tyler Reece. Proudly created with Wix.com